Amazon、現金チャージ対応の「Amazon Cash」をスタート

この記事は約1分で読めます。

Amazonは2019年6月3日、スマートフォンに表示されるバーコードを使って現金でAmazonギフト券ができるサービス「Amazon Cash」を開始したと発表した。

「Amazon Cash」は、スマートフォンに表示されるAmazon Cashのバーコードを、店頭レジに提示し現金を支払うことで、その金額がAmazonギフト券の残高としてAmazonアカウントに自動的に追加されるサービス。

対象店舗はコンビニエンスストアやドラッグストアなど全国15,000以上で、追加された残高はすぐにAmazonでの買い物で利用できる。

これにより、現金払いを希望する利用者もより便利にAmazonを利用できるようになる。

「Amazon Cash」は1回あたり500円から49,000円まで、1円単位で利用できるということだ。

リンク

コメント