Apple、13インチMacBook Pro(Touch Bar 非搭載モデル)バッテリー交換プログラムを発表

Appleは2018年4月20日、一部の 13 インチ「MacBook Pro」(Touch Bar 非搭載モデル)において、コンポーネントの故障により内蔵バッテリーが膨張する場合があることが判明したと発表した。対象となるバッテリーについては無償交換が行われる。

スポンサーリンク

バッテリー交換プログラム対象商品

この問題が確認されているのは、2016年10月から2017年10月までの間に製造された製品で、当該プログラムの対象となるかどうかは製品のシリアル番号で判断されるという。

Touch Barが搭載されている13インチ「MacBook Pro」や、13 インチ「MacBook Pro」の旧モデルは、このプログラムの対象にはなっていない。

確認方法

このプログラムの対象になるかどうかは、Appleの公式サイト(13 インチ MacBook Pro (Touch Bar 非搭載) バッテリー交換プログラム)にシリアル番号を入力することで確認できる。シリアル番号はパッケージのバーコードラベルやMacBook Pro本体の裏面の規格マークに印字されているが、「Apple () メニュー」「この Mac について」の順に選択することでも確認できる。

13 インチ MacBook Pro (Touch Bar 非搭載) バッテリー交換プログラム - Apple サポート
13 インチ MacBook Pro (Touch Bar 非搭載) バッテリー交換プログ&#1...
MacBook Pro のモデルを識別する
以下の情報を参考にして、お使いの MacBook Pro のモデルを確認してください。MacBook Pro の歴史の中でどこに該当するモデルかもわかります。

交換方法

バッテリーを交換するには下記のいずれかの方法で手続きをする必要がある。交換手続きの際にAppleにて実機検査を行い、プログラムの対象かどうかやバッテリー以外は正常に機能しているかどうかを検証する関係で、バッテリー交換には 3〜5 日かかる場合があるという。

  • Apple 正規サービスプロバイダにて交換
  • Apple Store 直営店(要予約;Apple リペアセンターへ製品が送られる場合あり)
  • 配送修理(Appleリペアセンターへの配送手配)

修理の際に保存されているデータが消失する可能性があるため、あらかじめバックアップを取ることをオススメする。

スポンサーリンク

注意点

バッテリーの交換に支障をきたす損傷がある場合はそれを先に修理する必要があるため、場合によっては別途修理料金がかかることがあるという。

また、プログラム対象の 13 インチ「MacBook Pro」(Touch Bar 非搭載モデル)をすでにに有償で交換した人は返金対象になる可能性がある。詳細はAppleサポートセンターに問い合わせてほしい。

このプログラムは、MacBook Pro 本体の最初の小売販売日から 5 年間、対象となる 13 インチ MacBook Pro に対して適用される。

スポンサーリンク

詳細は公式サイトで

13 インチ MacBook Pro (Touch Bar 非搭載) バッテリー交換プログラム(Apple)

13 インチ MacBook Pro (Touch Bar 非搭載) バッテリー交換プログラム - Apple サポート
13 インチ MacBook Pro (Touch Bar 非搭載) バッテリー交換プログ&#1...

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。