Apple、macOS High Sierra 10.13.6をリリース

Appleは現地時間2018年7月9日、macOS High Sierra 10.13.6をリリースした。

このアップデートではiTunesで複数の部屋でオーディオ再生ができるAirPlay 2に対応。安定性やセキュリティの問題も改善される。

macOS High Sierra

無料
(2018.07.14時点)
posted with ポチレバ
スポンサーリンク

リリースノート

macOS High Sierra 10.13.6アップデートでは、iTunesで複数の部屋でオーディオ再生ができるAirPlay 2に対応し、お使いのMacの安定性およびセキュリティが改善されます。このアップデートは、すべてのユーザに推奨されます。

  • iTunesでのAirPlay 2
    • 家全体のホームオーディオシステムおよびAirPlay 2に対応したスピーカーを操作可能
    • 家にある複数のAirPlay 2に対応したスピーカーと同期して音楽を同時に再生可能
  • その他の改善および修正
    • “写真”で一部のカメラのAVCHDメディアが認識されないことがある問題を修正
    • “メール”でGmailアカウントから別のアカウントにメッセージを移動できないことがある問題を修正
  • このアップデートについて詳しくは、こちらを参照してください: https://support.apple.com/ja-jp/HT208864
  • このアップデートのセキュリティコンテンツについて詳しくは、こちらを参照してください: https://support.apple.com/ja-jp/HT201222
スポンサーリンク

参考リンク

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。